オススメのフリーローンはこちらです

フリーローンの審査に落ちるのはどんな理由か

今では珍しいものではなくなったフリーローンですが、審査があるのは今も昔も変わりません。そして審査というからには、落とされることもあります。どのような審査をするのか、落とされる理由とは何か、解説します。

審査するとはどういう事か

フリーローンやキャッシングサービスは、申し込んだからと言って、必ず利用開始できるわけではありません。それは「審査」があるためです。

審査とは、一体なにを見ているのでしょうか?人柄?スタイル?人望?もちろん、そんなことを審査しているわけではありません。

審査している内容は、返済する能力があるかどうか、この一点に尽きます。返済する意思の有無も、返済能力の1つとして、判断されることもあるようです。

返済する能力とはなにか

返済する能力とは、返済に廻せるだけの収入があるかどうかです。そして、フリーローンなどでは分割返済が一般的なので、収入が安定して長期間に渡って続くかどうかも考慮されます。この基準で最も高く評価されるのは「サラリーマン」です。サラリーマンの月給は、個人の業務成績や生活によって変動することが少なく、基本給は、基本的に1年に1回改定されるだけです。

サラリーマンであっても、月給の全てが個人の業績に依存する「完全歩合給」の場合は、サラリーマンと見なされない場合もあります。その場合は長期にわたって安定した収入が無いと審査に落ちる可能性があります。

安定第一

収入が安定しない個人事業主や経営者の場合も審査に落ちる可能性が高いと言えます。審査とはまさに安定第一です。安定収入さえあれば、金額の大小はありますが、審査には通るはずです。

関連記事

    フリーローンの金利は、どうやって決まっているのでしょう?

    文明社会において、お金を借りるときには、必ず「金利」や「利息」というものがかかってきます。金利とはなんでしょう?金利はどういう方法や基準で決められているのでしょうか?金利の考え方や仕組みなどについて解説していきます。 記事を読む

    フリーローンのこれまでの歴史は法律と関係があります

    今ではさまざまな金融機関でフリーローンのサービスを提供していますが、かつては消費者金融会社の専売特許というものでした。どのような経緯を経て、銀行などがフリーローンのサービスを始めるようになったのか、解説します。 記事を読む

    フリーローンを利用する際に、必要な心構え

    フリーローンは使い勝手がとても良く、お財布の中身が寂しいときや思わぬ出費があったときについつい利用してしまいがちです。ですが、クレジットカードの1回払いなどとは違い、金利がかかることを忘れてはいけません。フリーローンを利用出来るようになったら忘れては行けない心構えについて考えたいと思います。 記事を読む

    知っておきたい、フリーローンの返済方法の違い

    フリーローンやキャッシングサービスには、返済方法がいろいろあります。サービスの中には契約者自身が返済方法をいつでも変更出来るものや、一度変更すると元には戻せないものなどもあります。返済方法ごとの特徴や、メリット・デメリットについて解説していきます。 記事を読む

このページの先頭へ