「フリーローン」とは、使用目的が限定されていない無担保のキャッシングやカードローンなどのことで、それらをまとめてフリーローンと呼んでいます。フリーローンを提供している会社には、銀行や消費者金融、クレジットカード会社があります。

フリーローンの金利は会社によって異なりますが、同じ会社でも金利は借りる金額によって違ってきます。また、最低金利は低くても最高金利は他社と変わらない等、いったいどうやって比較したら良いか分かりません。

そこで、融資限度額で金利がどう違うかを比べてみました。

限度額とは?

カードローンは、カードでいつでも好きなときにお金を借り、また返済ができるという便利なローンです。住宅ローンやマイカーローンのようにはじめて決まった金額を借りてそれを毎月返済していくというのではなく、例えば、最初に1万円借りて翌月10万円借て1万円返済する、2ヶ月後に30万円借りて3万円返済する・・・といった使い方ができるのが特徴です。

そのとき、合計でいくらまで借りれるか?という金額が「限度額」です。貸し付け残高の最高限度額です。例えば、限度額100万円なら、30万円まで借りても、まだ70万円を借りる余裕があります。合計100万円まで借りてしまうと、もう借りることができません。

金利と限度額にどんな関係があるの?

一般的に限度額に応じて金利は決まってきます。限度額が高く設定された人の方が金利が低くてお得ということになります。これは、今いくら借りているかで金利が決まるわけでは無く、今いくらの限度額で設定されているかで金利がきまります。つまり、例えば同じ10万円を借りる場合でも、限度額50万円の人は金利18%、限度額300万円の人は10%というように金利が違ってきます。だから、限度額が高い方が金利も低くお得というわけです。

フリーローン各サービスの金利表

フリーローン各サービスの金利を調べてみました。細かな金利表が公開されていないサービスもあります。ここでは公開されたデータのみ掲載します。

アコム

極度額 501万円~800万円 301万円~500万円 100万円~300万円 1万円~99万円
適用金利 3.0%~4.7% 4.7%~7.7% 7.7%~15.0% 7.7%~18.0%

※ https://www.acom.co.jp/return/rate/ より抜粋

アイフル

限度額 301万円~500万円 100万円~300万円 1万円~50万円
適用金利 12.0% 15.0% 18.0%

※ https://www.aiful.co.jp/topics/?cid=PE13H070 より抜粋

三井住友銀行カードローン

極度額 融資利率
100万円以下 年 12.0%~年 14.5%
100万円超200万円以下 年 10.0%~年 12.0%
200万円超300万円以下 年 8.0%~年 10.0%
300万円超400万円以下 年 7.0%~年 8.0%
400万円超500万円以下 年 6.0%~年 7.0%
500万円超600万円以下 年 5.0%~年 6.0%
600万円超700万円以下 年 4.5%~年 5.0%
700万円超800万円以下 年 4.0%~年 4.5%

※ http://www.smbc.co.jp/kojin/kinri/loan.html より抜粋

オリックス銀行カードローン

コース ご利用限度額 借入利率 (年)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下 3.5%~5.8%
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下 4.5%~8.8%
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下 5.0%~12.8%
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円 6.0%~14.8%
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

※ http://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/account.html より抜粋

みずほ銀行カードローン

限度額 基準金利 引き下げ適用後の金利(※ 1)
10万円以上100万円未満 年 14.0% 年 13.5%
100万円以上200万円未満 年 12.0% 年 11.5%
200万円以上300万円未満 年 9.0% 年 8.5%
300万円以上400万円未満 年 7.0% 年 6.5%
400万円以上500万円未満 年 6.0% 年 5.5%
500万円以上600万円未満 年 5.0% 年 4.5%
600万円以上800万円未満 年 4.5% 年 4.0%
800万円 年 2.0% 年 1.5%

(https://www.mizuhobank.co.jp/loan/card/index.html より抜粋) ※ 1 住宅ローンのご利用でみずほ銀行カードローンの基準金利から金利を年0.5%引き下げます

限度額別の金利比較

限度額 50万円の金利比較

限度額 50万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 14.0%
三井住友銀行カードローン 14.5%
オリックス銀行カードローン 17.8%
アコム 18.0%
アイフル 18.0%

限度額 100万円の金利比較

限度額 100万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

限度額 50万円の場合より、全体的に金利は下がりました。また、三井住友銀行カードローンとオリックス銀行カードローンの差が 2.3%あったのが、0.3%に小さくなりました。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 12.0%
三井住友銀行カードローン 14.5%
オリックス銀行カードローン 14.8%
アコム 15.0%
アイフル 15.0%

限度額 200万円の金利比較

限度額 200万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

限度額 100万円の場合より、銀行は全体的に金利は下がりましたが、消費者金融は据え置きです。限度額 200万円になると、消費者金融と銀行の金利の差が開き、銀行で借りた方が利払いが減って有利と言えます。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 9.0%
三井住友銀行カードローン 12.0%
オリックス銀行カードローン 12.8%
アコム 15.0%
アイフル 15.0%

限度額 300万円の金利比較

限度額 300万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

限度額 200万円の場合より、三井住友銀行カードローンの金利だけ下がりました。それでも、みずほ銀行カードローンが一番金利が低いことには変わりありません。消費者金融のアコム、アイフルは限度額 100万円のときから金利は変わっていません。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 9.0%
三井住友銀行カードローン 10.0%
オリックス銀行カードローン 12.8%
アコム 15.0%
アイフル 15.0%

限度額 400万円の金利比較

限度額 400万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

限度額 300万円の場合に比べ、全て金利が下がりました。それでも、金利の順位は変わらず、みずほ銀行カードローンが独走です。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 6.0%
三井住友銀行カードローン 8.0%
オリックス銀行カードローン 8.8%
アコム 7.7%
アイフル 12.0%

限度額 500万円の金利比較

限度額 500万円の借り入れ限度額の場合の金利を低い順(限度額内の最高金利で比較)に並べてみました。

限度額 400万円の場合に比べ、みずほ銀行カードローン、三井住友銀行カードローン、アコムの金利が下がりました。ここで、アコムの金利がオリックス銀行カードローンの金利より下がったのは驚きです。銀行カードローンは消費者金融より金利が低いと思われていましたが、それが逆転することもあるようです。

但し、実際に適用される金利には幅があります。ここで比べたのは幅のある高い方の金利で比べた結果です。実際に適用される金額ではまた順番は変わってくるはずです。例えば、アコムは限度額 301万円~500万円では、金利 4.7%~7.7%、オリックス銀行カードローンは限度額 400万円超500万円以下で、金利 4.5%~8.8% となっています。限度額 500万円では、アコムが4.7%, オリックス銀行カードローンが 4.5% になる可能性もあるので一概に500万円ならアコムの方が金利が低いとも言い切れません。

サービス 金利
みずほ銀行カードローン 4.5%
三井住友銀行カードローン 7.0%
アコム 7.7%
オリックス銀行カードローン 8.8%
アイフル 12.0%

みずほ銀行カードローンは低金利

今回の比較で分かったことは、みずほ銀行カードローンはどの限度額においても金利が低いことです。

みずほ銀行カードローンは、口座開設が必須であること、また口座が無い状態から申し込むと即日融資は不可能なこと等を考えると他銀行よりもサービスとしては劣るところがありますが、金利は断然低いので、将来、いざというときの為に申し込んでおくのも良いかもしれません。

みずほ銀行カードローンの公式サイトを見てみる

その他のフリーローン・カードローン

今回、金利で比較しましたが、フリーローン・カードローンにはそれ以外にも魅力がたくさんあります。即日融資や30日間無利息サービス、WEB完結等、自分に合ったをフリーローン・カードローンを選びましょう。

100万円以上の高額融資におすすめ!

セブン銀行ATMならスマホだけで入出金が可能!

大人のカードローン!30~50代の方におすすめ!
  • 業界最低金利 1.7%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※1)
※1 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、イオン銀行、西日本シティ銀行、Enet です(2017年5月末現在)。
学生・主婦・パートアルバイト向けではありません。
200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
WEB完結申込みなら電話連絡なし、郵送物なし!
  • 金利 3.0~18.0%!最大限度額 800万円!
  • WEB完結申込なら電話連絡、郵送物なし!(*1)
  • 最短で即日融資が可能(*2)
  • カードがなくてもスマホでATMが使える(*2)
  • パート・アルバイト・主婦でも安定した収入があれば借り入れ可能
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
*1 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
*2 即日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。
*3 セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)でスマホでATMが使えます。


アコム

融資まで最短1時間!30日間金利ゼロ!クレジットカード一体型!
  • 最短1時間融資が可能!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
  • クレジットカード一体型も発行可!借りずに直接ショッピングできる!
  • 楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資が可能!(※3)
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0% は比較的低金利!
  • 限度額は最高 800万円!

※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
※3 アコム又は楽天銀行のメンテナンス時間を除く。

スルガ銀行グループ ダイレクトワン

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からのラクラク返済(お借入残高10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

楽天銀行スーパーローン

最短即日融資可能!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 楽天スーパーポイントも貰える!
  • 最短即日融資も可能(※1)
  • 月々2,000円からの返済(※2)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※2 借入残高 10万円以下の場合。

アイフル

はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。

フリーローン体験談


このページの先頭へ